ホワイトデーのお返しには意味があり、お返しするもので違ってくる!?

バレンタインデーでチョコをもらった男性が困ること、それはホワイトデーのお返し。

僕も、何をお返ししたらいいのか悩んだ覚えがあります(涙)

とりあえずバレンタインデーにチョコレートをくれた女の子が欲しそうなものを考えて、渡していた記憶があります。

今まで、ホワイトデーのお返しといえば、

  • マシュマロ
  • クッキー
  •  

が定番だったらしいです。

あまりこの3種類をお返しであげたことはないので、僕としては定番化かどうかはちょっと微妙なラインですが、ホワイトデーのお返しといえば、この3種類なのだそうです。

これら定番のお返しですが、それぞれ意味が違うということを知っていましたか?

それぞれに意味があり、その意味を伝える為にお返しとして渡すのだそうです。

というわけで今回は・・・

ホワイトデーのお返しには意味があった??

と言う内容で書いていこうと思いますよ!

<スポンサードリンク>

マシュマロは「ごめんなさい、嫌い」という意味

a1180_012953_m

白くてふわふわで甘くておいしいマシュマロですが、そんな見た目とは裏腹に、ホワイトデーのお返しであげると・・・

「ごめんなさい」「嫌い」

という意味になってしまいます!

きっと今まで、こんな意味があることは知らずに、お返しでマシュマロを選んでいた人はいるでしょう。

意味を知っている女性が相手だったら、大惨事だったかもしれませんね!

クッキーは「ずっと友達」という意味

a0790_000918_m

定番中の定番ですね。

お返しとしてもらう側も、嬉しい一品だと思います。

クッキーは、ホワイトデーのお返しであげると・・・

「ずっと友達」「あなたは友達」

という意味になります!

友人相手のお返しに利用すると良いですね。

本命チョコをもらって、クッキーで返して振るみたいなことも・・・できたり(笑)

それはちょっと残酷ですかね(笑)

クッキーはホワイトデーのお返しとしては、一番使い勝手がよく誰からも喜ばれるので、ご参考にされると良いかもしれません。

飴は「あなたが好き」という意味

a0790_000260_m

マシュマロ・クッキーと比べるとイマイチパッとしない飴ですが、ホワイトデーのお返しであげると、

「あなたのことが好き」

という意味になります!

飴で!?

一番安上がりですむのに!?

なぜだか、飴をお返しするとあのような意味になるんです。

なぜかということは最後に僕の意見ですが、解説していますので、そちらをご覧ください。

ホワイトデーのお返しとして飴をあげる場合、飴の種類に少し気を遣ったほうが良いかもしれません。

例えば、本命の手作りチョコをもらっておいて、お返しが「のど飴」とかでは示しがつきませんし、逆に嫌われる可能性もあります。

ですので、本命相手に「好き」という気持ちで飴をお返しする場合は、多少なりとも高価なところの飴を選ぶ必要があります。

こちらからの誠意の気持ちも伝えることになりますからね。

<スポンサードリンク>

番外編:パイをあげることもある

a0730_000043_m

サクサクでおいしいパイですが、最近ではマシュマロ・クッキー・飴どいずれにも当てはまらない時、パイをお返しすることがあるそうです。

パイをホワイトデーにお返しすると・・・

特に意味はありません・・・。

ただ、円周率のπが3.14でホワイトデーも3月14日だから、パイをお返しするみたいです。

そこまで関係の深くない人にお返しする時に使うと良いかもしれません。

でも、深く考えてみると、円周率って終わりがないですよね。

てことは、「永遠に」みたいな意味にもなりそうです。

そうなると、「永遠の愛」みたいな感じで勘違いされそうです。

僕からしたら、「永遠に」という意味で、好きな子や彼女にお返しするのも良いと思いますよ!

どうして飴が「好き」なのか

きっと、飴が「好き」になる理由はなんだ?と思う方がいると思うので、僕なりの解説をしておきます。

バレンタインデーは、日本のとあるお菓子メーカーがチョコレートの売上を上げるための策略で作った日、といわれています。

それに乗っかったのがとある飴会社でした。

ホワイトデーとして、バレンタインデーでチョコレートをもらったら、キャンデーをお返しする日!と策略を打ち出したのです。

そこへ、何で飴なんだ?と疑問に持つ人が現れて、その答えとして「飴」を返すことの意味を「好き」にして、気持ちを込めてお返しを出来るようにしたのではないかと思われます。

僕の意見ですが解説してみました。

何にせよ、様々なお菓子企業に踊らされていることに間違いはなさそうですね(笑)

最後に・・・

ホワイトデーのお返しの意味はばっちりですね!

ホワイトデーのお返しで困っている時は、無難にクッキーをお返しすることをオススメします。

相手によって、値段を変えたりして違いを出せば対応できますからね!

僕も無難にクッキーでお返ししようかな。

お菓子を作るのが好きなので、ケーキを焼いてお返ししたこともあるのですが、嫌いという人もいそうなので、クッキーのほうが良い気がしてきました(笑)

ケーキがもっと大事な人にお返しするようにします(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事も合わせてお読みください。

⇒⇒生チョコが固まらない時、対処は簡単にできた!!

⇒⇒バレンタインデーのラッピングは、簡単な包み方でかわいくしよう!!