歩くことが好きで、歩いていたら得られた利点4つ。

こんにちはSHOです。僕はもともと歩くことが好きで、1時間程度の距離であれば歩いて通ってしまうこともあるくらい。到着したころには汗でじっとりしてて、そこで会う人には申し訳なかったりするわけですが、まぁそれだけ歩くのが好きなんです。

だから1週間のうちの4日程度は、1時間近く歩くように心がけているんです。つい先日も歩いてきたばかりで。

どうして僕が歩くことが好きになったのと言うと、それはスティーブ・ジョブズに影響を受けているからです。彼も大事な話をする時は歩きながらを好んだり、自らも歩くことをよく行っていたそうです。

それに影響を受けた僕も、歩くように心がけているというわけです。そんな感じで歩くようにしてから、歩くことで得られるものが多い事に気が付きました。せっかくなので、この記事でまとめさせていただこうかと思います。

<スポンサードリンク>

僕が気付いた、歩くことの効能!!

1.有酸素運動によるダイエット効果

ダイエットをしたいが中々思うように続かないし痩せられないという人は、多いかと思います。僕も実家に帰ってきてからと言うもの、食べる量は増え多少の体重増加を経験し、今までSしか持っていない服が入らなくなる事案が引き起こされまして。

そこで新しく服を買っても良かったのかもしれませんが、買っていた服がなかなかに高価なものが多かったので、服を着るためにダイエット!! をすることにしたのです。それで一定の効果を示してくれたのが、大好きな歩くことだったわけです。

運動と言うと激しいトレーニングや筋トレを思い浮かべるかもしれませんが、それはダイエットではなく筋肉を付けるための運動であるので、ダイエット向きではないのです。そこで登場するのが、最近よく聞くようになった有酸素運動であります。

歩くことは計らずも有酸素運動であり、しかも自分の歩くペースが少し速めだったということも相まって、ダイエットに一定の効果を示してくれたのです。

  • いつも歩くスピードより少し速め
  • 呼吸はゆっくりと酸素をたくさん吸って
  • あとは景色を見ながら歩こう

歩くときに、以上の点に気を付けて歩いてみてください。時間は気にせず、好きな時間歩けばよいですからね。

2.思考の整理とアイデア出しに効果あり

こう見えてお金のない自営業を営んでいる僕ですが、もちろん息詰まることもあり頭がパンクしそうになります。また新しい観点から物事を見てアイデアを出すことも必要であります。そんな時に歩くことがとっても役に立ってくれるのです。

スティーブ・ジョブズも意図せずに歩いていたと思いますが、歩きながら考え事をすると座ったり寝転んだりしながら考え事をするよりも、数段早くすっきりとさせることが出来る気がするのです。まあ個人差はあるかと思いますが、僕はそう感じています。

自然の風や音の中で、それらと一体となることで余計な判断を有するものがそぎ落とされ、いつの間にか本質に近いことまでが見えてくる。いつのまにか面白そうなアイデアを閃いている。

よく、考えることと違うことをしていたら、パッと考えるべきことの答えがでてきたりしますよね。それと同じ感じだと思ってもらえたら分かりやすいと思います。

歩考(ほこう)」という造語をどこかで目にしましたが、まさしくその通りだなと思っております。

<スポンサードリンク>

3.人との触れ合い

アパートやマンションの隣人とすらも言葉を交わさない人が多く、人間関係の希薄化やコミュニケーション能力の欠如など、対人関係に関する問題は現在の日本の中で大きな問題だと思います。

だからこそ歩いていただきたい。歩くことで多くの人とすれ違いますし、何度も同じ道を歩いていれば顔見知りも増えます。そしていつのまにか会釈をする仲となり、言葉を交わすようになっていきます。

特に話そうという意識を持ったわけでもないのに、いつのまにかそういった関係性を持つことができるわけです。出会いがないと嘆いている人も、もしかしたら可愛い女性やかっこいい男性に出会うチャンスとなるかもしれません。

歩いている人は健康に気を遣っているご老人の方が多いですが、それはそれで幅広い人間関係を築けますので、面白いものですよ!!

4.歩いて健康

ダイエット、思考の整理、人間関係の構築。まぁいろいろと利点がありますが、健康のことも忘れてはいけません。特に運動不足の人は1日10分でも歩くように心がけるだけで、かなり体の調子は良くなる事でしょう。

僕は歩くようにしてからというもの、便通も良くなり睡眠時間の改善もでき、今まで以上に気持ち良く1日を過ごすことができるようになりました。それに風邪などもひかなくなりましたしね。

もしも風邪を引いてしまったときは、僕独自の治し方で治していますので、興味がある方はお試しあれ。

とにかく、身体が弱い人でも気軽にできる運動ですので、ゆるい気持ちで歩きだしてみてはいかがでしょうか。1ヶ月も続ければきっと変化が表れてくるはずですよ!!

最後に。

ただ歩く行為の中に、これだけの利点があり、そのどれもが人間として生きることを全うしてく中で、必要不可欠なことばかりだと思います。

1日の中で5分でも良いから歩く時間を設けてみてはいかがでしょうか。

では。