昭和記念公園の紅葉の見頃と、紅葉を楽しむオススメスポット

こんにちは、SHOです。

いつも当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

だんだんと山も色づきはじめ、紅葉を見る行楽シーズンを迎えますね。

全国各地に紅葉スポットは存在しています。

僕も、子どもの頃は家族旅行で全国の紅葉スポットを観光しました。

そこで紹介したい場所があります。

昭和記念公園

昭和記念公園の紅葉の見頃をまとめましたので、参考にしてください。

と言うわけで今回は・・・

昭和記念公園の紅葉の見頃とオススメスポット

です。

<スポンサードリンク>

昭和記念公園の紅葉の見頃はいつ??

では早速紹介していきます。

紅葉の見頃を紹介する前に、簡単に昭和記念公園の場所をおさらいしておきます。

昭和記念公園

昭和記念公園は、東京都立川市と昭島市にある日本の国営公園です。

国営は、国が運営している公園ということです。

園内は・・・

  • みどりの文化ゾーン(無料)
  • 展示施設ゾーン(有料)
  • 水のゾーン(有料)
  • 広場のゾーン(有料)
  • 森のゾーン(有料)

このように区画が分けられています。

無料で入れるゾーンと、有料になるゾーンがあるので紅葉を見に行かれる際はご注意下さい。

入園料は・・・

  • 大人(15歳以上):一般410円、団体290円
  • 子供(小・中学生):一般80円、団体50円

このようになっています。

場所は、こちらから確認できます。

都外から行かれる方は、参考にしてください。

⇒⇒昭和記念公園の場所

昭和記念公園の紅葉の見頃

昭和記念公園には数多くの植物が存在しています。

その中で秋に最も存在感を示すのは・・・

  • モミジ
  • イチョウ

この2種類です。

モミジは真っ赤に、イチョウは鮮やかな黄色に大変身して、公園内を彩ってくれています。

では、それぞれの種類で紅葉の見頃をチェックしてみましょう。

1.モミジの見頃とオススメスポット

モミジの見頃は・・・

「10月下旬~11月下旬」

モミジは10月の終わりから11月の終わりまで、長く紅葉を楽しむことができます。

中でもオススメは11月の初旬~中旬です。

かすかに緑が残る中で赤く染まったモミジ、地面を赤く敷き詰めながら散るモミジ。

こんなモミジを楽しむことができると思いますよ!

Ⅰ.モミジの紅葉を見るなら、このスポットがいい

昭和記念公園でモミジの紅葉を楽しむなら・・・

日本庭園

ここがオススメです。

昭和記念公園は東京ドーム40個分という広大な公園です。

だから、入口もたくさんあります。

日本庭園を目的としていくなら、西武拝島線武蔵砂川駅から徒歩20分の「砂川口」から入ると良いですよ。

砂川口から日本庭園までは、大人の歩く速度で「約16分」かかります。

お子様連れの方は、もう少し時間がかかると思ってください。

<スポンサードリンク>

2.イチョウの見頃とオススメスポット

イチョウの紅葉が見頃になるのは・・・

11月中旬~11月下旬

イチョウの紅葉はとっても短いんです・・・。

それはすぐに散ってしまうから。

しかし紅葉は、散ってもなお楽しめるのが特徴ですよね。

特にイチョウが道路一面を覆いつくし、黄色いじゅうたんになると、とっても綺麗です。

銀杏の匂いが少し気になったりしますが(笑)

なので、僕がオススメするのは11月下旬です。

散りゆくイチョウと、枝にしがみつくイチョウを良いバランスで楽しむことができると思いますよ!

Ⅰ.イチョウの紅葉を見るなら、このスポットがいい

イチョウの紅葉を見るなら・・・

  • 「カナールのイチョウ並木」
  • 「うんどう広場」

この2つの場所がおすすめです。

①カナールのイチョウ並木

ここは、昭和記念公園で紅葉を楽しもう!と思っている方には、有名なスポットだと思います。

左右に2列ずつ106本のイチョウが200mに渡り植えられています。

その全てが色づき、黄色いトンネルを作ってくれます。

散ったら上下左右全て黄色!なんていう幻想空間に紛れ込めます。

カナールのイチョウ並木は、JR中央線立川駅から徒歩15分、多摩都市モノレール立川北駅から徒歩13分にある、立川口から入ると良いです。

立川口に入ってすぐにカナールのイチョウ並木がありますので、紅葉をすぐに楽しむことができますよ!

②うんどう広場

昭和記念公園の少し真ん中辺りにあるうんどう広場ですが、ここもイチョウの紅葉を見られるスポットなんですよ。

ここには、左右に98本のイチョウが300mにわたって植えられています。

うんどう広場は、JR青梅線東中神駅から徒歩10分にある昭島口から入ると良いです。

昭島口からうんどう広場までは、徒歩10分かかります。

3.オススメルート

さて、ここまでモミジとイチョウの紅葉の見頃と、スポットを紹介しました。

実は、それぞれのスポットはいい感じでバラバラに離れているんです。

したがって、全てを見て周るとなると、昭和記念公園を1周しないといけません(笑)

ざっと1周する所要時間を計算してみると約80分

1時間20分かかるんですねー。

でも、せっかく入園料を払うなら、公園を満喫しちゃったほうが得ですよね!!

公園を全て楽しむように、ゆっくり1周して楽しむ!

これが僕のオススメルートです。

ルートマップと所要時間はこちらから確認できます。

⇒⇒昭和記念公園の園内マップと所要時間

最後に・・・

今回は、昭和記念公園の紅葉の見頃と、オススメスポットを紹介しました。

東京都でも有数の紅葉の名所です。

隅から隅まで味わい尽くしてください。

一生の思い出に残るような、素晴らしい体験ができることを祈っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

『昭和記念公園の紅葉の見頃と、紅葉を楽しむオススメスポット』へのコメント

  1. 名前:昭和記念公園の紅葉を見る際の駐車場と、近隣の駐車場情報 投稿日:2015/09/16(水) 14:44:18 ID:d67b33138 返信

    […] ⇒⇒昭和記念公園の紅葉の見頃と、紅葉を楽しむオススメスポット […]