雪は動物の足跡の宝庫!!近くに住んでいる動物は何だろな。

こんにちは、SHOです。僕の住んでいる新潟県は全国でも有数の豪雪地帯として知られています。そのため冬はどこに行っても銀世界を堪能することが出来ます。

そんな雪ですが、普段は見ることの出来ない動物たちを感じる手助けをしてくれたりします。雪がない時期は、動物たちを見つけることが難しいですが、雪が降ると動物たちはある手がかりを残してくれます。

それは「足跡」です!!

<スポンサードリンク>

動物たちの残した手がかり「足跡」集

ここからは僕が日頃見つけた動物たちの足跡をご紹介していきましょう。

1.うさぎ

奥の茂みに向かって進んでいる「うさぎの足跡」です。

進む方向に「横並びの2つの足跡」があり、その後ろに「縦並びで1つずつ」。このような形の足跡を見つけたら、うさぎがいます。

この足跡の幅の大きさによって、そのうさぎが大人か子供なのかを知ることが出来ます。大きければ大人ですし、小さければ子供だと考えてください。

2.たぬき

これもまた奥の茂みに向かって進んでいる「たぬきの足跡」です。

うさぎの足跡は印象的な形をしていて覚えやすいですが、たぬきの足跡は猫や犬と似ているので区別ができません

しかし飼育されている猫や犬は、このような雪の積もった道を歩くことが少ないので、その点からたぬきだと予測することが出来ます。ただ猫は自由気ままに歩き回ってますから、もしかしたら猫の足跡かもしれません(笑)

どんな動物の足跡だろう??と考えてみるのも、ちょっとした楽しみになるかもしれませんね。

3.私

言わずも知れた「人間の足跡」です。茂みに向かおうとして止まっていますね。この先雪が積もりすぎて進めなかったんです(笑)

やっぱり人の足跡は見慣れているだけあって、分かりやすいですね!!

昔は誰も歩いていない道に自分だけの足跡を付けて、すごい喜んでいたことを思い出します。まあそれは今でも変わっていないんですけど(笑)

<スポンサードリンク>

どんなところで動物の足跡が見られる??

自分の身近なところで動物の足跡を見つけたい!!と思った人も多い事でしょう。動物の足跡を見つけたければ、以下の場所を探すと見つかりますよ。

  • 近所の田んぼ
  • 近所の林
  • 近所のお寺や神社
  • 森林に近い公園
  • 河原

このような場所を探すと、簡単に足跡を見つけられるのではないでしょうか。

ちなみに僕の家は山の近くなので、家のすぐ近くをテンという動物が通って行ったり、うさぎの足跡があったり、すぐに見つけられます。

最後に。

動物というのは、案外人間の近くに住んでいるのです。特に小さい動物は多く見られます。是非自分の家の周りでも探してみてくださいね。

最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございました。では。