シャワーヘッドの交換は賃貸でも可能なの!?

独り暮らしをしていると、ふと思うことがあります。

シャワーの水圧が弱い・・・全然泡が流れないんだよなと。

もちろんシャワー自体が弱くて、どうしても勢いよく出てくれず、どうしようもないこともあります。

ですが大抵は、シャワーヘッドを替えるだけで水圧を強く出来ます。

さらに節水効果があり水道代も節約することができます!

でも、仮にもアパートのシャワー・・・。

勝手にいじってよいのでしょうか。

勝手に替えたら怒られたり引き払う時にお金がかかったりしそうで、とっても不安だし分かりませんよね。

ということで今回は・・・

シャワーヘッドの交換は賃貸でも可能??

と言う内容で書いていきましょう!

<スポンサードリンク>

賃貸でシャワーヘッドを替える時

さて、早速ですがアパートなどの賃貸で、シャワーヘッドを交換することができるのか書いていきます。

結論

まわりくどく書いても仕方がないので、先に結論から話してしまいましょう。

結論・・・

交換することが出来る!!

アパートなどの賃貸でも、シャワーヘッドを交換することが出来ます。

連絡する必要は?

さすがに備品を交換するのですから、借りている会社に連絡をしないと、してはいけないのではないか・・・。

と思う方が多いと思います。

実は・・・

連絡しなくても良い

交換するときに連絡して報告する必要はありません。

勝手に交換しちゃっていいんですよ!

ですが、交換するときに注意しておかないといけないこともあります。

壁に穴をあける

シャワーヘッドだけの交換なら、壁に穴をあけたりすることはほとんどないと思います。

ですが、使いたいシャワーヘッドの為にシャワー自体を交換しちゃうことも、無きにしも非ずですよね。

その時に壁に穴をあけたりして、大きな傷跡を残してしまうことがあります。

それをしてしまうと引き払いの時にお金を取られてしまい、もったいない思いをしてしまいます。

ですので・・・

建物に穴をあけたり傷をつけたりしない

ということに注意しておきましょう。

<スポンサードリンク>

シャワーヘッドは捨てないで

取り替えた時に、今まで使っていたシャワーヘッドは決して捨てないようにしてくださいね。

捨ててしまうと、もしかしたらお金を取られることもあります。

捨てずに引き払いの時、付け替えておきましょう!

元の状態で引き払うのがルールですので、ちゃんと取っておいて交換しておけば、何の問題もありません。

ですので・・・

シャワーヘッドは決して捨てない

ということを覚えておいてくださいね。

最後に・・・

せっかくシャワーを使うなら水圧が良いほうがいいですよね!

アパートなどの賃貸だと、どうしても弱いことがありますから、交換できることを知っておけば、今すぐにでも交換できてシャワーが使いやすくなりますね!

替えられるなら僕も変えてみようかなー。

今のシャワーがあんまり強くないんですよね。

もともとついているものを使っているんですが、水圧不足で・・・。

でも変えるにはちょっと勇気がいりますけどね(笑)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。