小学校、謝恩会の出し物で感動させる方法!!

小学校の謝恩会がもうすぐなのに出し物に何をすればいいのか決まらない!

とりあえずネタでもあれば、そこからアレンジが加えられるのに!

そんな悩みを抱えている方が、増えてくる時期になってきました。

今まで何回も行われたきた行事だから、前回の出し物にアレンジを加えるだけでも、充分なものに仕上がるのでしょう。

でもそれでは、だんだん飽きてきちゃいますよね。

というわけで今回は・・・

小学校の謝恩会での出し物

と言う内容で書いていきましょう。

<スポンサードリンク>

思い出を有効活用

今までの思い出を活用することは、全員が喜べるし涙できる出し物になります。

スライドショー

小学校での6年間の中で行われた沢山の行事

そして何百枚もの写真や何時間もの動画

これらを活用しない手はありません!!

みんなで一生懸命走った運動会。
協力して企画を行った文化祭。
まだまだ若かった入学式。

など行事はあげればきりがありません。

また1年生から6年生までの成長過程・・・

休み時間友達と遊んでいる風景。
怪我をして泣いちゃったところ。
一生懸命手をあげている学習中。
先生と楽しく話しているところ。

など普段の学校生活の中にも、6年間の思い出は残っていますよね。

これらの写真を・・・

1つのスライドにまとめましょう

例えば、

行事ごとにまとめていく

入学式から今までの行事の写真をまとめて、綺麗なスライドショー動画にしちゃいましょう!

合間合間に普段の学校生活を挟んでも良いですね!

普段の学校生活がいっぱい

登校している時や休み時間。

下校している時やストーブで暖まっている時。

一生懸命本を読んでいる姿や手をあげている姿。

沢山給食を食べている姿や泣いている姿。

喜怒哀楽で感情毎に写真を選び、スライドショーにしてもいいですよね!

作って終わりじゃない!

スライドショーを作ったら、それで満足してはいけませんよ!

謝恩会で大型スクリーンで流しましょう。

みんなで思い出を分かち合い、泣いたり笑ったりして楽しみます。

最後はDVDにしてあげて、先生と卒業生に渡すと良いですよ!

なかなか恥ずかしくて見れないですが、高校生や大学生になったときに、ふと見たくなってみちゃうものですから(笑)

そしてその頃を思い出して、笑って泣いて頑張れるんです!

謝恩会でもらったものが一生心の支えになるなんて素敵ですよね!!

花束贈呈

定番中の定番である花束贈呈ですね。

でも花束って意外とお金がかかるんですよね。

ましてや先生分を用意しようとすると・・・大変です。

謝恩会の開かれる3月は、花の値段が上がる時期でもありますので、特に高くなってしまいます。

ですので・・・

予算と個数を言って用意してもらう

花屋さんに予算と個数を提示して、その予算で作ってもらいましょう!

綺麗な花束を作ってくれますので、安心して任せて大丈夫ですよ!

<スポンサードリンク>

感謝の言葉を集めて

卒業生から先生への「ありがとう」を、伝えられるものを作成しましょう!

ありがとうの動画

卒業生から担任の先生への感謝の気持ちを一言ずつもらい動画で撮影してきましょう。

そしてその動画を編集して、1本のムービーにしちゃいましょう

何組もある場合はその組ごとに編集すると、とっても見やすくなります。

最後に全員で「6年間ありがとうございました!」と叫んでカメラに向かって走ってきて、手を振ってバイバイしたら、担任の先生は号泣すること間違いなしでしょう!

これも大型スクリーンで流すと良いですね。

子供たちは少し恥ずかしいかもしれませんが、そこはちょっとの間我慢してもらってね(笑)

最後は先生に配布してあげてください。

先生の一生の宝物になること間違いなしです。

編集は大変かもしれませんがwindows movie makerを使えば、簡単に動画を作ることが出来ますので、活用してみてください!

ありがとうの本

動画にするのが大変だなー、時間が取れないかもしれないなーと言う時には・・・

文集みたいに冊子にしよう

ちょっとした感想をかえるくらいの、「ありがとうカード」を用意します。

テンプレートは、インターネット上にたくさんありますので活用しましょう。

参考までにどうぞ。

⇒⇒メッセージカードテンプレート集

その「ありがとうカード」に、子供たちからメッセージを書いてもらいます

それを冊子にして綴じましょう。

ところどころ写真を貼ったりすると、かなり良い仕上がりになるのではないでしょうか。

組ごとで作れば簡単ですよね!

謝恩会では学級委員長が「ありがとうございました!」と一言添え、自分部分を読んでから渡すという場面を用意しておけば、涙涙の謝恩会になること間違いないでしょう!

最後に…

小学校6年間にはたくさんの思い出が詰まっています。

その思い出を謝恩会で、卒業生・保護者・先生の皆で分かち合うことが感動に繋がります。

笑って泣いて、素晴らしい謝恩会になることを祈っています。

僕の小学生時代の謝恩会では花束をあげて、ありがとうの手紙を読んだ記憶があります。

最後は校歌を歌って終わりだったかな!

一番ポピュラーな感じでしたね(笑)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。