自分らしさなんて、あたしに聞かれても困るのよ。

はーい、こんにちはぁ~。ここ最近いろんな人から相談を受けて、相手の話を整理することで頭が疲れ果てているあたしです。そのせいか知らないけど、鼻がつーんとするのよね(笑) なんでか分かる人教えてね。

相談の中には、「自分らしさってなんですか?」っていうのがあったりするのだけど、今日はそれについて書かせてもらうわね。

<スポンサードリンク>

自分らしさってなんなの??

あたしに聞かれても困る質問 NO.1

「自分らしさってなんですか?」って聞かれも、あたしにその答えを導き出すことはできないの。全然あなたのことを知らないのに、あなた自身のことを教えてくださいと言われても答えられるわけがないじゃない。あたしだって、まだあたし自身のこと半分も分かってないんだから(笑)

自分で知るしかない

自分らしさっていうのは、自分で知るしか道はないの。まぁ誰かのちょっとした一言がきっかけになって、自分を知るってこともなくはないけれど、結局は自分の中で考えて答えを導き出すしかないのよ。

自分が分からない時は、たいてい経験が乏しい時。まだ全然様々なことを経験していないのに、焦って自分を見つけようとしちゃう。だから余計に分からなくなって、悩みの坩堝にハマってしまう。

自分で考えて行動して経験をした結果、得られたものを整理して自分自身を知っていく。このプロセスを繰り返すことで、だんだんと自分がどういう人間なのかが分かっていくのよ。だから誰かに聞けばパッとわかるようなものじゃないの。それで分かれば誰もうじうじ悩んだりしないのよ。

<スポンサードリンク>

何したらいいの??

そうねぇ、具体的に何をしたら良いかっていうと、困っちゃうけど。ちょっと箇条書きで書きだしてみるわね。

  • したいことをする
  • ノートに感情を書きだしてみる

こんなものかしら。たった2つしかないけど(笑)

したいことをする

「したいことをする」って聞くと逆に動けなくなる人が多いんのだけど、あえて書かせてもらうわ。でもね、動けなくなる心配はしなくていいわよ? そんな動けなくなるほど難しいことを言うつもりはないから。

したいことをしようとして動けなくなる人がしてしまう過ちは1つ。「考えすぎてしまうこと」なの。あれでもないこれでもないと考えて、結局見えなくなってしまうパターン。これかなってのは見つかったけど、それを行動に移す時に心配事を考えすぎちゃって動けなくなるパターン。

それは、いきなり大きなことをしようとしているからいけないの。まずは小さい事からよ。西川きよし師匠も「小さい事からコツコツと!!」って言ってたでしょう? まず自分の出来る範囲で探してみることをオススメするわ。

ノートに感情を書きだしてみる

もうこれは、ノートに感情をぶつけるってことね。イライラしたこと悩んでいること、決意など。なんでもいいからノートに文字起こししてみる。どんどん書きなぐっていけばいいわ。そして書き終わったら、一呼吸置いてそれを読み返してごらんなさい? 自分を客観的に捉えることが出来るから、自分がスッキリして自分自身を知る手掛かりになるから。

最後に

自分のことが何よりもわからないもの。だから焦ってはダメよ。ゆっくりじっくり自分を知っていきましょう。それでも何か悩んでしまうのなら、いつでもメッセージしてね、お話聞くから。