億万長者になるための、たった1つのこと。

こんにちは、SHOです。

誰しも億万長者には憧れるものです。かくいう私も「億万長者(世界長者番付TOP10以内)」を目標に掲げております。だから色々と億万長者について一心不乱に調べていました。

調べてみるといろいろあるんです。習慣とか体質とか金運とか。一時自己啓発本にハマって読みふけっていたことがあり、そこにも同じようなことがたくさん書いてありました。

しかし、最も大切なことが書かれていなかったり弱かったりするんです。そこで私の考える「億万長者になるにはどうすればよいか」をお教えしましょう。

<スポンサードリンク>

1.1に行動、2に行動、3・4が反省、4に行動。

億万長者になりたいのなら、習慣とか体質とか金運とかのことは一旦消し去ってください。そんなこと考えているだけ無駄な時間を過ごしています。習慣を変えるだけで億万長者になれたら皆億万長者です。良くなるのは健康だけでしょう。

億万長者になりたいのなら「行動」しましょう。

できない!とか難しそうとか大変そうとか思う前に、行動してください。行動しないと何も変わりません。

世の中の億万長者のほとんどは自ら起業した人が半分以上を占めています。彼らは行動したんです。行動をした結果億万長者という今があるんです。

もし何かを習慣にするのなら「小さなことをコツコツと素早く始める」ということを習慣にするとよいでしょう。そうすればいつのまにか「行動できる自分」になれます。

行動することで見えてくることがあります。それは「壁」です。「問題点」と言ったほうが分かりやすいかもしれません。その時「できない」と早々に見切りをつけて諦めてはいけません。

例えばWebサービスで面白いサービスを思いついた!そこでWebサービスを立ち上げてみようと思ったとします。するとこんな問題点が出てくるでしょう。

  • プログラミングできない
  • 資金がない
  • できるかどうかわかんない

<スポンサードリンク>

どうしましょう。この問題点があっては起業するどころか一歩すら踏み出すことができません。

その時諦めてはいけません。プログラミングなら友達にできる人がいるかもしれない。資金をかけないで出来るやり方があるかもしれない。できるかどうかはやってみないと分からないものです。

行動をすれば必ず問題点にぶつかります。諦めず焦らずいろんな角度から見直して、やれる方法を探しましょう。

今後はこの繰り返しです。いつのまにか熱中してしまうかもしれません。もしかしたら飽きて違うことを始めちゃうかもしれません。どっちも良いです。

常に自分の面白いと思う方向にアンテナを張り、面白いと思ったらやっていることがあっても行動しちゃいましょう。そうすればあなたも億万長者になれるルートに乗れます。

最後に・・・

億万長者になるにはたった1つ「行動」あるのみなんです。とりあえず行動してみましょう。

ではまた次回。