新潟県長岡市の悠久山公園は、普通の桜だけでなく八重桜も美しい!!

こんにちは、SHOです。いつもお読みいただきまして、本当にありがとうございます。

冬も終わりに近づくと、「あー、もうすぐ桜の季節だなあ」と物思いに更ける方も多いのではないでしょうか。もちろん僕はその一人です(笑)

行事と言うわけではありませんが、お花見はなぜだかしたくなりますよね。それだけ桜の持つ自然的な魅力が凄いのかもしれません。

昨年、僕はひとり新潟県長岡市の「悠久山公園」にお花見に行きました。老木ではありますが、桜並木が続く綺麗なところで、多くの人で賑わっていました。

ソメイヨシノなどの桜も綺麗なのですが、僕が悠久山公園で美しさに感動したのは「八重桜」でした。実は悠久山公園は綺麗な八重桜を鑑賞することが出来るスポットなんです!!

では詳しくお話ししていきましょう。

<スポンサードリンク>

悠久山公園の魅力「八重桜」

もともと悠久山公園は桜の名所で、春になるとお花見スポットとして賑わいを見せます。広い芝生では子どもたちが駆け回り、歩道沿いに出店が立ち並び、池の周辺の桜が散り水面をピンクに染めるなど、八重桜以外にも魅力がいっぱいの公園です。

でも、そんな中でも八重桜は引けを取らない美しさを誇っていると思います。

1.咲き誇る「八重桜」

八重桜はその名の通り、「花びらが8つに重なっている様」から名づけられたと言われています。ソメイヨシノなどの品種よりも遅く咲くので、ちょうどソメイヨシノの散り際に咲くと思ってください。

このように太陽の光に透かして写真の撮影してみても、厚ぼったい花の外側は透けるものの、内側は全く透けません。それだけ、花びらが重なっているということです。

これは数多くある八重桜からほんの一部をクローズアップした写真ですが、これだけでもかなり存在感がありますよね。このような八重桜の花が無数にある光景は、長い間目に焼き付くほどです。

いかがですか?

先ほどの写真がほんの一部だったことが良く分かりますよね。本当はこれだけの八重桜の花が密集しているんです。

しかもこのような満開の八重桜の樹が何本も並び、一面を濃い紫色に染めているのです!!

ソメイヨシノなどの淡いピンク色とは違い、派手で濃い色をしているのも特徴らしく、威圧感さえありますが、また違った美しさを鑑賞することができます。

<スポンサードリンク>

2.悠久山公園の場所はココ!!

【悠久山公園】

  • 住所:新潟県長岡市御山町80-5
  • 電話番号:0258-39-2230

悠久山公園は長岡駅からバスで行くこともできますし、車で行った場合の駐車場も整備されています。途中にコンビニもありますので、お菓子などを買っていくこともできます。

また動物園が併設されていて、こども達が楽しむこともできます。しかも無料で入れますので、お財布にも優しいですね(笑)

お猿さんなど、多数の動物を鑑賞することが出来ますので、お花見ついでにどうぞ。

桜の季節は混みますので、公共交通機関を利用した方が良いでしょう。しかし八重桜はソメイヨシノの散り際に咲きますので、そこまで混まないかもしれません。そこは運でしょうか。

最後に。

新潟県長岡市にある悠久山公園は普通の桜だけでなく、八重桜の名所である!ということがお分かりいただけたでしょうか?

是非八重桜のお花見も堪能してみてくださいね。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。では。