引っ越しの立ち会い前の掃除には、意外なメリットがあった??

こんにちは、SHOです。

皆さんは引っ越しをしたことがありますか?

きっと誰しもが1度は経験することではないでしょうか。

僕も今まで、3回引っ越しを経験しました。

全ての引っ越しで感じたことがひとつあります。

それは・・・

引っ越しの立ち合いまでの掃除はどの程度まで??

ということです。

同じことを疑問に思う人も多いのではないでしょうか?

というわけで今回は・・・

引っ越しの立ち会いまでの掃除の意外なメリット

ということについて考えてみようと思います。

<スポンサードリンク>

根本的に掃除は必要なのか??

まずは、これについて考えてみます。

「引っ越し 立ち会い 掃除」で検索すると・・・

  • 掃除はそこまでしないで良い
  • しなくても良い

このようなことが書いてある記事を目にします。

僕も同じように考えています。

なぜなら、退去時にクリーニング費用が必ず請求されるからです。

クリーニング費用=掃除費用

一生懸命掃除をしたところで、結局はお金を取られてしまうんですよね。

そう思うと、掃除は必要ないのかもしれません。

でも僕は、引っ越し立ち会いまでに隅々まで掃除をします。

隅々までする必要はないかもしれません。

でも、掃除をしておくことで得られるメリットも少なからずあるはずです!

立ち会いまでに掃除をしておくメリットとは??

では、引っ越しの立ち会いまでに掃除をしておくメリットを紹介していきます。

これから紹介するのは全て、自分の経験から感じられたメリットです。

これから引っ越しを考えている人にとって、少しでも価値が得られればと思います。

メリット1:最初の印象は大事だよね!!

初対面の人と会うと、最初の印象って記憶に残りますよね。

その時に良い印象だと関わりやすいと感じますが、悪い印象だと関わりにくいと感じます。

僕は引っ越しの立ち会いにも、印象が影響すると考えています。

(1)全く掃除をしていないままの場合

立ち会いに来る人は・・・

この人は部屋を汚く使っているなー

もしかしたら壁の汚れがあるかもな

なんて考えてしまうのではないでしょうか?

僕が立ち会いの人だったら、確実にこのように考えると思います。

(2)隅々まで掃除をしていた場合

立ち会いに来る人は・・・

この人は綺麗に使っているなー

あまり傷をつけずに使ってくれているかもしれない

なんて考えるのではないでしょうか?

このように、掃除をしているかしていないかで、立ち会いの人に与える印象は全く違います。

良い印象を与えておけば、基本のクリーニング代だけで済む可能性が高まりますよね!

悪い印象を与えて、あれもこれもとあなたが付けた汚れですと言われ、高額請求されるより何倍も良いです。

だから、立ち会いの前には綺麗に掃除しておくと良いでしょう。

メリット2:自分の汚れじゃないアピール

アパートの退去時には、いろいろな修繕費を請求されることがあります。

例えば・・・

  • クロスの貼り換え
  • 破損個所の修繕
  • 電気やけのあと
  • 排水溝

このようなことを請求されることがあります。

特にクロスに関しては請求される可能性が高いです。

たばこのヤニや、大きな傷をつけてしまったりすると請求されます。

しかも貼り換えが一部ではなく、大きな範囲で貼り換えされる可能性も・・・。

傷の中には、自分が付けたことのない傷があることがありますよね。

この時、掃除をしていないとあなたが付けた傷じゃないとアピールしても、なかなか聞き入れてもらえないかもしれません。

でも、きちんと掃除をしておけば、こちらの言い分を受け入れてくれる可能性が高まると思いませんか?

ちなみ僕は前からの汚れや穴、剥がれをしっかりと伝え、掃除をしておいたら請求されませんでした。

逆に、「こんなに綺麗に使ってもらい、ありがとうざいます!」と言われました。

また、シーリングライトを取りつけた場所に接着剤汚れがついていて、それを請求された時です。

天井のクロス全部貼り換えと言われると思っていました。

しかし汚れた範囲を切り取った分だけで請求しますと言われ、結果的に安く済みました。

全てが掃除の影響かわかりませんが、引っ越しの立ち会い前に掃除しておくメリットでしょう。

<スポンサードリンク>

引っ越しの立ち会い前の掃除のコツ

それでも全体を綺麗にするのは大変ですよね。

なので、ここは絶対掃除をしておいた方が良い!

と言う場所を紹介しておきたいと思います。

1.水回り

  • 台所
  • 洗面所
  • トイレ
  • お風呂

このような水回りは、しっかりと掃除しておくと良いです。

排水管の掃除費用は必ず請求されます。

だからといって排水溝もほったらかしにしておくと危険です。

もしかしたら追加で修繕費を請求される可能性があります。

僕は請求されたことはありませんが、綺麗にしておいて損はありませんよ!

2.かべの汚れ

先ほども言いましたが、クロスの修繕費用は請求されると高くなります。

ですので・・・

  • ネジ穴
  • 日常生活の中ではつかない汚れ

このようなところは掃除したり、修復しておくと良いです。

クロスの穴に関しては・・・

  • 画鋲の穴なら大丈夫
  • ボコッとあいた穴はダメ
  • ネジで開けた穴はダメ

などの基準がありますので、そこに気を付けて掃除と修復をしてください。

以上の2つに注意引っ越しの立ち会い前の掃除をしてみてください。

最後に・・・

引っ越しの立ち会いは緊張すると思います。

でも自分が付けた汚れではないものは、ハッキリと伝えましょう。

僕は立ち会い中、一緒に部屋を見て回ります。

そして立ち会いの人が言う前に、前からあった傷です等と伝えるようにしています。

この意見を通すために、綺麗に隅々まで掃除をしています。

引っ越しの立ち会い前には、きちんと掃除をしておくと意外なメリットを得られることを、覚えておいてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。