鼻の中がかゆい!原因から対策までを考えてみる。

こんにちは、しょうです。
 
いつも当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。
 
物心ついたころから、僕は夜寝ながら鼻をかいたり擦る子どもでした。
 
翌朝枕に鼻血が付いていたり、手が真っ赤になっていたりは日常茶飯事・・・。
 
最近は自分が鼻を擦る衝撃で目が覚めるほどです。
 
鼻を擦る時は、鼻の中がかゆくなってしまうのが原因でした。
 
しかしなぜ鼻の中がかゆくなってしまうのでしょうか。
 
調べてみましょう。
 
今回は・・・
 
鼻の中がかゆい!その原因と対策
 

<スポンサードリンク>
 

鼻の中がかゆい原因

鼻の表面がかゆいのではなく、鼻の中がかゆい場合、その原因は大きく2つあるとされています。
 
  1. アレルギー性鼻炎
  2. ドライノーズ
 
この2つです。
 
1つずつ詳しく見ていきましょう。
 

1.アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎と言う言葉、耳にしたことがない人の方が少ないでしょう。
 
ダニやほこり、花粉や動物の毛などが鼻の中に入ることによって、鼻の粘膜の抗体と戦い、アレルギー反応を引き起こし、ヒスタミンと呼ばれる物質が放出されることで、鼻の粘膜が刺激され、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・鼻のかゆみを引き起こす鼻炎です。
 
部屋の中のほこりを吸っただけでも引き起こされてしまうので、とってもやっかいです。
 
アレルギー性鼻炎で引き起こされる症状として最も多いとされるのは、鼻水と鼻づまりです。
 
あまり鼻の中がかゆい!という症状は出にくいようですが、起因としてはあり得ないこともないので、紹介させていただきました。
 

2.ドライノーズ

ドライノーズとは、読んで字の如く「鼻が乾燥する」ことで、特に鼻の中の粘膜が乾燥する状態を言います。
 
症状としては、空気が乾燥し鼻の中が乾燥しカサカサになり、ムズムズ感を感じたり、鼻水が出ないのに鼻をかみたくなったりします。
 
僕は個人的に鼻の中がかゆい!と言ったときには、このドライノーズが関係していると考えています。
 
なぜなら、自分が鼻の中がかゆい!と思ったとき、鼻の中が乾燥していることが多いからです。
 
カピカピになっていて、痛かゆい感じに襲われます。
 
これは、鼻の中が乾燥することによって、鼻の中の浄化機能が低下するからだと考えられています。
 
浄化機能を戻すために、鼻し痛かゆい刺激を与え、それに反応して僕らが擦ったりすることで、鼻水を出そうとしているわけです。
 
擦りすぎで鼻血になったりするので、厄介ではありますが・・・。
 
アレルギー性鼻炎では、かゆみをあまり伴わないとのことなので、鼻の中がかゆい時は、まずドライノーズを疑うべきでしょう。
 
では、このドライノーズ対策はどうしたら良いのでしょうか?
 
<スポンサードリンク>

鼻の中がドライノーズでかゆい時の対策

1.ドライノーズ用の鼻スプレーを使う

良く鼻炎の薬として、鼻の中にシュッと吹きかける薬が市販されていますよね。
 
そのドライノーズ版だと考えてください。
 
先ほども書いたように、鼻の中が乾燥することで浄化機能が低下します。
 
それを治すためにかゆみを出すわけですから、擦らないようにスプレーで浄化機能を戻してあげるのです。
 
ついでに鼻の中の汚れも洗い流せるので、一石二鳥ですね!
 

 2.部屋を加湿する

 乾燥するのだから、加湿すればいい!ということです。
 
一番簡単な方法かもしれませんね。
 
部屋を加湿する方法としては・・・
 
  • 加湿器
  • 水を入れたものを置いておく
  • 植物を置く
 
といった方法が考えられるでしょう。
 
加湿器は買えばいいのですが、なかなか高くて簡単に買うことはできませんよね。
 
オススメは「水を入れたものを置いておく」という方法です。
 
入れ物はペットボトルが良いでしょう。
 
500mlのペットボトルに水を入れて、部屋の隅にでも置いておきましょう。
 
するとそこから眼には見え名ですが、水分が空気中へ放出されています。
 
加湿器のように無理やりな加湿ではなく、自然な加湿をすることができるので、体に異常も起きないでしょう。
 
気を付けてほしいことは、枕元に置かないことです。
 
寝ている時に乾燥しちゃうからと言って、枕もとの置いてしまうと倒して水がこぼれてしまう恐れがあります。
 
それだけは十分に気を付けてください。
 
ちなみに僕は、部屋に植物を置いています。
 
植物は光合成する時に、水蒸気と酸素を放出しますので、感想を防ぐにはもってこいですよ!
 
一応アレルギー性鼻炎と同時に対策できるようにまとめると・・・
 
部屋を掃除しほこりやダニを取り除き、部屋を乾燥させない
 
というのが、鼻の中がかゆい時の対策として有効だと考えます。
 

最後に・・・

 鼻の中がかゆい!と言う悩みを持っている人は、意外と多いようです。
 
その中でドライノーズかもしれない!と思っている人はごくわずかなのだそうです。
 
したがって、どんな原因かも対策も分からない人がたくさんいるわけです。
 
この記事で少しでも症状が和らぐ人が増えてくれたら嬉しいなと思っております。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。