お花見を英語で説明してみよう!!

お花見のシーズンになりました。

今やお花見は日本人だけでなく、外国の方にも人気になりつつあります。

ホームステイや会社に来ている外国の方に、お花見を英語で説明しないといけない機会があるかもしれません。

そんな時、お花見について英語で説明できますか?

僕は、小学校・中学校・高校と英語を学んできました。

ですが、お花見を英語で説明してと言われても、説明することができません。

これからは英語も話せないと損をしてしまうかもしれません。

ですので、この機会に、お花見を英語で説明できるようになりましょう!

というわけで今回は・・・

お花見を英語で説明してみよう!!

と言う内容で書いていこうと思います!

<スポンサードリンク>

お花見を英語で説明すると?

まずは、お花見で使う言葉をチェックしてみましょう!

:桜・・・Cherry blossoms(チェリーブロッサムズ)
:花見・・・Hanami(チェリーブロッサムビューイング)
:日本酒・・・Sake(サケ)
:焼酎・・・Distilled spirits(ディスタイルドスピリッツ)
:花より団子・・・Dumpling than flower(ダンプリングザンフラワー)
:4月・・・April(エイプリル)
:屋台・・・food cart(フードカート)

お花見を説明するなら、このような単語を使うと思います。

僕の勝手な想像で選んで抜き出してみました。

日本酒がサケだというのには少しびっくりしました(笑)

では、このような単語を使いお花見を英語で説明してみましょう。

お花見とは何ですか?と聞かれたら

お花見は4月に行います。
Hanami is I will do in April.

それは、桜が4月から5月にかけて咲くからです。
It is because the cherry bloom from April to May.

花見では、桜を見ながら食べ物を食べます。
The Hanami, you can eat the food while watching the cherry blossoms.

友達や家族と一緒に行きます。
I will go with friends and family.

1人で夜桜を見に行くこともあります。
Some people will enjoy watching the cherry blossoms at night.

このように説明すれば、外国の方も納得してくれると思います。

お花見の由来を説明して?と言われたら

お花見は平安時代から楽しまれていました。
Hanami had enjoyed from the Heian period.

それは貴族だけの行事でした。
It was only in the event aristocracy.

庶民が楽しめるようになったのは江戸時代になってからでした。
The people began to enjoy it was from when the Edo era.

今では誰もが楽しめる行事になりました。
Now that everyone has become to enjoy events

このように説明すれば、お花見の由来を説明することが出来ます。

<スポンサーリンク>

日本人が桜を好きな理由は?と聞かれたら

昔から桜は美しく、人々の心を癒していました。
Sakura is beautiful from the old days, it was not healing the people’s hearts.

今でもその美しさは変わりません。
Does not change its beauty even now.

僕らは美しいものが好きです。
We love beautiful things.

だから桜が好きです。
So I like the Cherry blossoms.

このように説明すれば、日本人が桜を好きな理由を説明できます。

最後に・・・

英語でお花見を説明するのは難しいです。

僕らは美しいものが好きで、桜は最も美しい花だからです」と説明してしまえば、全て説明できそうだな。

と思ったのは内緒です。

このような英語がペラペラと喋れたら最高だろうなーと書きながら思っていました。

少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。