ゴールデンウィークの穴場で子どもと楽しめる穴場はここ!!四国編!!

ゴールデンウィークが近づいてきました!!

もう旅行や遊びの計画はお済ですか??

有名なスポットに行こうものなら人だらけで、まるで人を見に行くような感じ・・・。

だから、なかなか子どもも一緒に楽しめる穴場スポットは少ないんですよね。

僕はまだ子どもがいないのですが、将来のことを考えたら穴場スポットを知っておいて損はない!!

しかし、どこの遊びに行くかはわかりません。

ですので日本全国の穴場スポットを調べてみました。

この記事では、四国の穴場スポットを紹介していこうと思います。

というわけで今回は・・・

子どもと一緒に楽しめるゴールデンウィーク穴場スポット!!四国編

と言う内容で書いていこうと思います!

<スポンサードリンク>

子どもと一緒に楽しめる穴場スポット:愛媛県

まずは、愛媛県の穴場スポットを紹介していこうと思います。

愛媛県には子どもと楽しめる穴場スポットが結構あるんですよ!

1.ひみつの森

まず紹介するのは「ひみつの森」という施設です。

ひみつの森は体験型のアドベンチャーパークとなっています。

しかも屋内なので、雨が降ったときでも遊ぶことができます。

アトラクションには・・・

しゃべる木(話しかけるとしゃべる不思議な木)
海賊船スライダー(ボールプールに浮く海賊船)
スライダー(大小のスライダー)
ターザンロープ(ロープにつかまって空中を滑走)
ジャンボタートルの沼(動くボールプールに浮くカメと遊べる)
※身長90cm未満の子ども専用
ストーン遺跡アスレチック(屋内アスレチック)
トレジャーボルダリング(壁を登ってミッションに挑戦)
キッズフィッシング(大物を釣り上げよう)

以上8つのアトラクションがあります。

アトラクションではイベントを開催していることもあります。

イベントに関しては、随時館内で告知されるそうです。

さらに、ひみつの森ではステージショーを見ることもできます。

ステージショー・・・

工作教室
スタッフによるイベントショー

工作教室は、家族で参加することができます。

キャンドルや絵付け製作などを楽しむことができるそうです。

スタッフによるイベントショーでは、スタッフと子どもが一緒に楽しむことのできるショーとなっています。

内容は、その日によって変わりますので行ってからのお楽しみです!

また、ひみつの森は「エミフルMASAKI」という大型ショッピングモールの中に併設されています。

そのため洋服を買ったり食事を楽しむこともできます。

ひみつの森
:住所・・・愛媛県伊予郡松前筒井850番エミフルMASAKI AM塔1F ソユーフォレスト内
:電話番号・・・089-961-6277
:営業時間・・・平日10:00~20:00 19:30最終受付、土日祝日9:00~20:00
:定休日・・・年中無休
:料金・・・子供(30分:600円)※1日フリー料金有り(平日)、大人無料(会員の場合)
:オフィシャルサイト・・・ひみつの森

2.えひめこどもの城

次に紹介するのは「えひめこどもの城」という施設です。

愛媛県総合運動公園と愛媛県立とべ動物園に隣接している屋外施設です。

施設内には・・・

こどものまち
イベント広場
創造の丘
冒険の丘
ふれあいの森
あいあい児童館

以上の6つの施設があります。

それぞれの施設では、4輪バギーに乗れたり、ボートで池を周遊したり、創作体験や料理パソコン体験などをすることができます。

屋内にも屋外にもたくさんのアトラクションがありますので、雨の日でも楽しく遊ぶことができます。

さらに、駐車料金以外にお金がかかりません

一部アトラクションに別途かかる場合もありますが、基本無料で楽しむことができます。

隣接している愛媛県立とべ動物園にも、すぐに行けるのも良いですね!

えひめこどもの城
:住所・・・愛媛県松山市西野町乙108-1
:電話番号・・・089-963-3300
:営業時間・・・9:00~17:00
:定休日・・・水曜日
:料金・・・子供(無料)、大人(無料)※一部アトラクション有料
:オフィシャルサイト・・・えひめこどもの城

3.野村農業公園ほわいとファーム

次に紹介するのは「野村農業公園ほわいとファーム」という施設です。

ここでは、酪農地帯である野村町の特色を生かした遊びを楽しむことが出来ます。

ヤギやモルモットとの触れ合い
雄大な芝生公園での遊び
特産品を使った料理が味わえるレストラン
バターつくり体験教室(1組1000円で予約制)

以上4つのことで楽しむことができます。

動物園と違い、間近で動物と触れ合うことができるのが良いところです。

ゴールデンウィークは暖かいですので、動物と触れ合いながら遊べる環境はとても良いのではないでしょうか。

野村町の美味しい牛乳で作った乳製品も販売していますので、お土産にも困らないです。

中でも「ほわいとロール」というロールケーキは美味しそうですよ!

また雄大な芝生公園で遊ぶさい、キックボードやフリスビーを1時間100円で貸し出してくれます。

遊ぶ道具を忘れた時にも安心ですね!

野村農業公園ほわいとファーム
:住所・・・愛媛県西予市野村町野村16-383-1
:電話番号・・・0894-72-3351
:営業時間・・・9:00~18:00
:定休日・・・水曜日
:料金・・・子供(無料)、大人(無料)
:オフィシャルサイト・・・野村農場公園ほわいとファーム

4.あまごの里

次に紹介するのは、「あまごの里」という施設です。

ここではアマゴやニジマス、イワナを養殖しています。

あまごの里には釣り堀があり、そこで釣った魚を料理して食べることができます。

釣竿もレンタルで貸してくれます。

釣り上げた魚をあまごの里で料理して食べると、釣り堀の料金が無料になるのも嬉しいですよね!

釣り堀の横を流れる川はきれいで、流れも緩やかなので、子どもと一緒に水遊びをすることができます。

また、民宿もやっているので1泊5500円で宿泊することもできます。

もちろん日帰りでも充分楽しむことができますよ!

あまごの里
:住所・・・愛媛県大洲市河辺町北平4293
:電話番号・・・0893-39-2915
:営業時間・・・10:00~19:00
:定休日・・・年中無休
:料金・・・釣った魚(1500円/kg)、宿泊は1泊2食5500円
:オフィシャルサイト・・・あまごの里

5.愛媛県総合科学博物館

次に紹介するのは、「愛媛県総合科学博物館」という施設です。

ここは「自然館」「科学技術館」「産業館」の3つのブースに分かれています。

それぞれに特色のある展示物があります。

実は、それよりも目玉のブースがあります。

それは「プラネタリウム」です。

これまで再現することができなかった小さな星も再現できるプラネタリウムなんです。

しかも大きさは世界最大で、直径30mのドームになっています。

ギネスブックにも載っているそうですよ!

上演されるプログラムも豊富に用意されているので、思う存分プラネタリウムを楽しむことができます。

愛媛県総合科学博物館
:住所・・・愛媛県新居浜市打大生院2133-2
:電話番号・・・0897-40-4100
:営業時間・・・9:00~17:30
:定休日・・・月曜日
:料金・・・子供(小中学生まで)無料、大人(500円)
      プラネタリウム(250円)
:オフィシャルサイト・・・愛媛県総合科学博物館

高知県

次は、高知県の子どもと一緒に遊べる穴場スポットを紹介していきましょう。

1.秦山公園子どもの広場

まず紹介するのは、「秦山公園子どもの広場」という施設です。

普通の公園ですが、遊具がとても充実している公園です。

大きなすべり台や、巨大マシュマロのような跳ねる遊具、広大な芝生などがあります。

大人も子どももゆったりと過ごすことができる施設となっています。

ゴールデンウィークは公園でゆったりしてみては??

秦山公園子どもの広場
:住所・・・詳しくはオフィシャルサイトで確認してください。
:電話番号・・・0887-57-0698
:営業時間・・・8:30~17:0、4月~9月は18:00まで
:定休日・・・毎月第3水曜日
:料金・・・子供(無料)、大人(無料)
:オフィシャルサイト・・・秦山公園子どもの広場

2.香美市立やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム

次に紹介するのは、「香美市立やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム」です。

ここでは・・・

やなせたかしギャラリー
アンパンマンの世界に入り込めるアンパンマンワールド

以上のようなブースがあります。

いずれも、子どもから大人まで楽しむことができますよ。

他県にもアンパンマンミュージアムがあります。

それらに比べると規模は小さくなりますが、貴重なものはこちらのほうが多く置かれています。

また運が良ければ、アンパンマンのキャラクターに会えるそうです!

また、子どもが遊べるスペースもしっかり確保してあるので、小さい子どもさんでも楽しむことができますよ。

高知県香美市は、アンパンマンの作者であるやなせたかしさんの出身地なんです。

他県よりも特別なアンパンマンミュージアムといえるでしょう!

香美市立やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム
:住所・・・高知県香美市香北町美良布1224-2
:電話番号・・・0887-59-2300
:営業時間・・・9:30~17:00
:定休日・・・火曜日(ゴールデンウィークは営業しています)
:料金・・・子供(300円)、中高生(500円)、大人(700円)
:オフィシャルサイト・・・やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム

3.わんぱーくこうちアニマルランド

次に紹介するのは、「わんぱーくこうちアニマルランド」という施設です。

この施設は、大きな公園の中にある小さな動物園です。

しかし、観察できる動物たちは、動物園にも負けないほど豪華です。

観察できる動物は・・・

ライオン
フラミンゴ
ワニ
トラ
ジャガー

大型動物や鳥類、爬虫類まで全部で約63種類も観察することができるんです!

さらに、動物と触れ合えるふれあいコーナーでは、モルモットやウサギ、ヤギと触れ合うことができます。

動物たちにエサをあげられる餌やり体験もできて、とっても充溢しているんです。

わんぱーくこうちアニマルランド
:住所・・・高知県高知市浅橋通6-9-1
:電話番号・・・088-832-0189
:営業時間・・・9:00~17:00
:定休日・・・水曜日
:料金・・・子供(無料)、大人(無料)
:オフィシャルサイト・・・わんぱーくこうちアニマルランド

<スポンサードリンク>

徳島県

次は徳島県の、子どもと一緒に楽しめる穴場スポットを紹介しましょう!

1.とくしま動物園

まず紹介するのは、「とくしま動物園」という施設です。

この動物園は四国最大級と言われるほど広いのが特徴です。

園内は、「温帯区」「熱帯区」「サバンナ区」「寒帯区」「こども動物園」の5つのブースに分かれています。

それぞれの地域に住む動物たちを間近で観察することができます。

ベビーカーの貸し出しや、おむつ交換台など子どもを育てている親にとって嬉しい設備も整えられています。

安心して小さい子どもを連れて行くことができますね!

とくしま動物園
:住所・・・徳島県徳島市渋野町入道22-1
:電話番号・・・088-636-3215
:営業時間・・・9:30~16:30
:定休日・・・月曜日
:料金・・・中学生以下は無料、高校生以上は510円
:オフィシャルサイト・・・とくしま動物園

2.あすたむらんど徳島

次に紹介するのは、「あすたむらんど徳島」という施設です。

緑がたくさんある公園で、「子ども科学館」もある大型の公園です。

冒険の国(大きなアスレチック)
体験工房(工作や実験が楽しめる)
カレイドシアター(万華鏡装置による12分間の幻想体験)
吉野川めぐり(小舟にのって徳島の自然をイメージした空間を移動)

様々な施設があり、1日中楽しむことができます。

幼児よりも小学生向けの施設になっていますが、広大で遊具もたくさんあるので幼児でも楽しむことができます。

さらに、一部展示物やプラネタリウムでしかお金がかかりません。

ほとんどの施設を無料で楽しむことができます。

また、サッカーJリーグで活躍する徳島ヴォルティスの練習施設が隣にあるので、サッカーの練習を見ることができます。

1日いないと遊びつくせないほどなので、朝から行くことをお勧めします。

あすたむらんど徳島
:住所・・・徳島県板野郡板野町那東キビガ谷45-22
:電話番号・・・088-672-7111
:営業時間・・・9:30~17:00
:定休日・・・水曜日
:料金・・・子供(無料)、大人(無料)
:オフィシャルサイト・・・あすたむらんど徳島

香川県

次は、香川県の子どもと一緒に楽しめる穴場スポットを紹介しましょう!

1.日本ドルフィンセンター

まず紹介するのは、「日本ドルフィンセンター」という施設です。

その名前の通り、イルカたちと触れ合うことの出来る施設です。

エサやり体験
トレーナー体験(イルカにジャンプのサインを出そう)
ふれあい体験(浅瀬でイルカに触ろう)
ドルフィンスイム(イルカと一緒に泳げます)

イルカにエサをあげたり、ジャンプの指示が出せるなんて夢のようですよね!

さらにイルカと一緒に泳ぐことができるのは、とても感動的なのではないでしょうか。

ちなみにドルフィンスイムは細かい詳細があります。

こちらを参考にしてください。

⇒⇒ドルフィンスイム

ゴールデンウィークはイルカと触れ合って、楽しい思い出の1ページを作ってみませんか?

日本ドルフィンセンター
:住所・・・香川県さぬき市津田町鶴羽1520-130
:電話番号・・・0879-23-7623
:営業時間・・・10:00~17:00
:定休日・・・4~9月(無休)、10~3月(水曜日)
:料金・・・入場料は子供(300円)、中学生以上(400円)そのほか各種プログラムによって違います。
:オフィシャルサイト・・・日本ドルフィンセンター

2.さぬきこどもの国

次に紹介するのは、「さぬきこどもの国」という施設です。

ここは、高松空港の横に隣接されているので、飛行機を間近に見られるのが特徴です。

また敷地がとても広いので1日いても飽きません。

芝生公園
屋内・屋外遊具
様々なアトラクション
プラネタリウム
各種体験
水遊びができる水路(5月から)

このように、様々なブースがあります。

幼児から大人まで楽しめますよ!

また、高松空港に隣接しているので空港についてすぐに遊びに行けるのも良いですね!

さぬきこどもの国
:住所・・・香川県高松市香南町油佐3209
:電話番号・・・087-879-0500
:営業時間・・・9:00~17:00
:定休日・・・月曜日(ゴールデンウィークは無休)
:料金・・・基本無料、一部有料
:オフィシャルサイト・・・さぬきこどもの国

3.しろとり動物園

次に紹介するのは、「しろとり動物園」という施設です。

ここは、国内でも珍しいホワイトタイガーを観察することができる動物園なんです。

また動物たちは身近な存在になっていて、駐車場にうさぎやクジャクが姿を現すこともあるそうです。

スタッフさんが連れてきてくれるのでしょう!

さらにステージがあり、動物たちがステージでショーを披露してくれるんです。

どんなショーかは行ってみてからのお楽しみです!

なかなか身近に感じることができない動物たちを、最も身近に感じられる動物園ではないでしょうか?

しろとり動物園
:住所・・・香川県東かがわ市松原2111
:電話番号・・・0879-25-0998
:営業時間・・・8:00~17:00
:定休日・・・年中無休
:料金・・・子供(600円)、中学生以上(1300円)
:オフィシャルサイト・・・しろとり動物園

最後に・・・

ゴールデンウィークに子どもと一緒に楽しめる穴場スポットを紹介しました。

愛媛県、高知県、徳島県、香川県のそれぞれに楽しめる穴場スポットがありました。

四国は、その雄大な自然を活かしたスポットが多いようです。

なかなか自然と触れ合えないところに住んでいる人達にとって、楽園なのではないでしょうか。

僕は、香川県の日本ドルフィンセンターが気になります。

イルカと泳いでみたいですしね!(笑)

今年のゴールデンウィークは子供と穴場スポットで楽しみましょう!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。