朝顔の種まきの時期は、いつが適当なんだ??

まもなく夏休み!

とはいえ、この記事を書いているのは5月の終わりなんですけどね(笑)

それは置いておいて、夏休みと言えば思い出すことがありませんか?

そう!「朝顔」!!

少し強引ですいません(笑)

小学生の頃、朝顔の種をもらって学校で植えて、鉢を持って帰って観察しましたよね!

絵日記を書くのがとっても億劫だったのを覚えています。

最近そんなことをふと思い出しまして、朝顔の種まきの時期っていつなんだ?

小学校で植えていた時期は、種まきの時期だったのか?

一度気になると調べてみないことには気が済みません。

というわけで今回は・・・

朝顔の種まきの本当の時期とは??

と言う内容で書いていこうと思います。

皆さんも一緒に朝顔の学習をしましょう(笑)

<スポンサードリンク>

朝顔の種まきの時期

僕らが小学生の時は、夏休みに入る少し前か、入ってから植えていました。

なので7月の後半くらいに植えていたことになります。

この種まきの時期は適当なのでしょうか??

皆さんはどう思いますか?

  • 適当だよ
  • 適当じゃないよ

どちらの意見が多いでしょう!

調べる前の僕の予想は「適当じゃない」です。

では、結果を見てみましょう!

本当の朝顔の種まきの時期

  • 北海道~東北北部:5月下旬~6月上旬
  • 東北南部~北関東:5月中旬~下旬
  • 南関東~東海・近畿:5月上旬
  • 北陸・本州内陸・山陰:5月中旬
  • 中国・四国・九州北部:5月上旬
  • 九州南部~沖縄:4月下旬

朝顔の種まきの時期は、このようになっています。

まず、僕らが小学生の時に植えていた時期は、適当ではない!

と言うことが分かりましたね。

本当はもっと早い時期に種まきをするほうが良いようです。

また、地方によって種まきの時期が違うようです。

日本の南に行くほど早い時期に種まきをしています。

九州では4月ですが、北海道では6月にも種まきができる。

約1ヶ月半程度の差が出てくるんですね。

これは、気温の差があるからです。

暖かければ暖かいほど早く種まきをするということですね!

時期がずれても朝顔を育てて観察日記をつけていたので、いつ植えても大丈夫な気がしてしまいます(笑)

でもちょうど良い時期は上記の時期ですので、ご確認ください。

そういえば、なぜ僕たちは時期をずらしてでも、夏休みに朝顔を育てていたのでしょうか?

<スポンサードリンク>

小学生で朝顔を育てる理由とは??

ここからは、余談になってしまいますので、ご了承ください。

小学校の時朝顔を植えて育てるのはなぜだと思いますか?

しかもわざわざ宿題にして、観察日記まで付けさせて。

その理由は・・・

  • 育てる体験をする(自分の力で)
  • 植物が成長する理由を知る
  • 絵日記によって、誰かに伝える難しさや楽しさを知る

以上のような理由があると考えられます。

1.育てる体験をする

何かを育てる体験をする、その第一歩が朝顔なんです。

まず失敗することが、ほとんどない。

水をあげなかったりあげすぎたりしたら枯れてしまいますが、ほとんど失敗することはありません。

何かを育てる体験に成功すると、気持ちの良い達成感を感じますよね。

その達成感を味わい、自分で何かをしてみる気持ちを養うことにつながっているのです。

2.植物が成長する理由を知る

幼稚園や保育園の頃に、育てることもありますが、ほとんどは触れる体験が多いです。

なぜ、種が出来て種から芽が出て花が咲くのか。

この一連の流れを身をもって体験し、知ることができます。

そして、その疑問を先生に聞いたり、図鑑で調べたりして問題解決をするんです。

疑問を持ち、自分でしらべて解決をする。

この問題解決能力を育てることにうってつけなのですね!

3.絵日記によって、誰かに伝える難しさや楽しさを知る

朝顔の成長過程を絵日記にして、自分なりにまとめます。

僕はこの作業がとっても苦手だったことを覚えています。

今では、情報をまとめて自分の言葉や体験を通して、皆さんに伝えていますが・・・。

人生というのは不思議です。

でも、その最初の一歩や知識をくれたのは、まぎれもなく朝顔の絵日記です。

  • どうすればわかりやすいか
  • どうしたら綺麗に絵が描けるのか

小学生ながら、こんなことに気を遣って書いていました。

その中で難しかったり、楽しかったりを味わい、知らず知らずのうちに力を得ているんです。

誰かに何かを伝える体験をさせているんですね!

最後に・・・

今回は朝顔にスポットを当ててみました。

書いていて、なにかとっても懐かしい気持ちになりました。

面倒くさかったけれど、一生懸命朝顔を育てていたなーと。

今では、何かを1から始めることに恐怖を抱いたり、出来ないだろうと決めつける人が多いです。

思い出してください。

小学生の時点で1から何かを始める、ということをやっていたんです。

大人になってそれができないなんておかしいですよね(笑)

もう一度朝顔を種まきからしてみてはいかがでしょうか?

何かみえることがあるかもしれませんよ^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。